第48回◇■◇ ほんまのまんま 船橋支店長の素顔でほっこりブログ ◆□◆ 

船橋・柏エリアのグルメ・観光・スポーツなど、情報が満載です♪
パソナ・船橋
2020年12月21日

パソナ・船橋の責任者、本間支店長
ほっこり愛溢れるメッセージブログの第48回

気づけば年末・・・。本間です。
だいぶご無沙汰してしまいましたね!

いつもと違う年末年始になりそうですし、皆さん、色々な過ごし方をされるのではないでしょうか。

そんな私は、密を避けるべく、あわせて千葉県のまだまだ知らないことを発見すべく、山登りに挑戦して参りました。
きっかけはパソナ船橋の営業の宮原さんにお誘いいただいたところからでした。
実は単なる山登りではないんです!
昨年の房総半島を襲った台風で街なかや家屋の被害は皆さん記憶に新しいと思いますが、山の被害まではご存じない方も多いのではないでしょうか。私ももちろん知りませんでした・・・。
そんな登山道の整備をしたり、仲間と共に山を守っているのが宮原さんなんです。

登山前日は氷点下の中、清和県民の森にてキャンプ!寒いですが炎の偉大さを感じながら、意外と暖かく過ごすことができました。
美味しくオシャレな料理を楽しみつつ、お酒も嗜み、あっという間に時間が過ぎてきました。

登山開始!今回は千葉県君津市・富津市の境にある山である高宕山に登りました。
標高330メートルと聞いて、低いなっていう印象ですが、内容はハードでした・・・。高尾山のような観光登山をイメージしてはいけません。谷や崖が多く、結構、危険と隣り合わせです。
初心者の自分にとっては、いきなりの急激な登りに四苦八苦しましたが、上った先の景色がすべてを忘れさせてくれました。
東京湾がみえ、その先には横浜ランドマークタワー、そしてどっしり構えている富士山がくっきりとみえ、感動でした!!

そして驚いたのは、岩山だらけなのですが、氷河期にはこの辺は海の中だったらしく、地上300メートルのところに貝の化石がいっぱいあるんです。2020年1月に『チバニアン』という言葉が世界的に認知されましたが、千葉は世界的にも貴重な場所と再認識!
そして千葉の山はそういう背景があることから、固有種(亜種)である植物が群生してます。そこに勝手に外来種植物を植樹してしまう方もいるらしく、許せない問題だなと感じました。。。

今回の一番の収穫は、人知れずボランティアで山を整備している人がいること。
登山客の安全の為、山道を整備したり、休憩小屋を綺麗にしたり。
厳しい山道でしたが、その人たちのおかげで私自身、安全に帰ってこれました。大袈裟かもですが、ほんとそう思います。
近年登山ブームになってますが、それを縁の下で支えているのは山を愛している人がいる為なんだなって。

ほんと頭がさがる思いです。。。ありがとうございます!!

まだまだ書きたいことたくさんありますが、ひどいくらい筋肉痛ということもあるので、今回はこの辺で失礼します笑

そして・・・第46回【ほんまの“まんま(ご飯)”】はこちら

キャンプ飯!!
左はチキンをトマトとビーンズで煮込んだもの。
右はリゾットです。

いろいろなハーブの香り・味がして、複雑に見えて一体感のある味わいです。
なによりもオレンジの飾り切りみたいのが非常にオシャレです!!

キャンプならではの醍醐味でした!

12月のキャンプに高宕山(たかごやま)への登山、なかなかにハードな週末をお過ごしになった本間支店長^^しかし、素晴らしい景色ですね~。キャンプ飯含め、来年のカレンダーにしたいくらい☆
”人知れずボランティアで山を整備している人がいる” 本当にありがたいことだなって思いました。本間支店長、宮原さん!お疲れさまでした。入門レベルのコースがあれば…、いつかご一緒したい気持ちです。

パソナ・船橋からの おすすめ情報&最新のお仕事情報

ほんまのまんま バックナンバー

パソナが初めての方へ

パソナってどんな会社?パソナのことをまだよくご存じない方へおすすめのコンテンツです。

パソナを選んだ理由

パソナを選んだ理由

お一人おひとりの働き方に合わせて安心してご就業いただけるようサポートさせていただきます。パソナが選ばれる3つの理由をご紹介します。

お仕事を開始するまでの流れ

お仕事を開始するまでの流れ

パソナへご登録を頂き、お仕事を開始するまでの流れをご紹介しています。

福利厚生

福利厚生

業界トップレベルの充実したメニューを取り揃えています。

コミュニティ

趣味や興味を通じてつながる『コミュニティ』

共通の趣味や興味・関心を持つ方と、仕事以外でつながり合える場所『コミュニティ』。MYPAGEよりご覧いただけます。

パソナへのご登録はお済みですか?

パソナは「自分らしく」働きたいあなたを応援しています。

パソナに登録
お仕事開始までの流れはこちら