PASONA人材派遣

RULES

労働者派遣法のルール

PASONA

CHAPTER
22

派遣期間制限の対象外となる派遣労働者と派遣業務は?

派遣期間制度(個人単位、事業所単位)について、対象外となる派遣労働者と派遣業務が定められています。

派遣期間制限の対象外となる派遣労働者と派遣業務

以下の派遣労働者/派遣業務は、新たな2つの派遣期間制度(個人単位、事業所単位)の対象外となり、期間制限を受けません。

派遣期間制限の対象外となる労働者
(1)無期雇用の派遣労働者
派遣元と期間の定めのない雇用契約を締結している労働者
(2)60歳以上の派遣労働者
-------
派遣労働者を無期雇用、又は60歳以上に限定して労働者派遣契約を締結することが可能
派遣期間制限の対象外となる業務
(1)日数限定業務
派遣先の通常の労働者の月の所定労働日数の半数以下、かつ、10日以下の日数で発生する業務
(2)産前産後休業・育児休業/介護休業を取得する労働者の業務
派遣先の社員が産前産後休業、育児休業、介護休業を取得する場合の、その代替の業務
(3)有期プロジェクト業務
予め終期が決まっている、有期プロジェクトでの業務

navigate_before 労働者派遣法のルール一覧へ戻る

PASONA
PASONA
人材派遣のご依頼はこちら

派遣のご依頼 navigate_next

派遣活用のご相談はこちら

お問い合わせ navigate_next