健康管理業務アウトソーシング

専門職チームに安心して委託!
健康管理のベストプラクティスを
ご提供

業界トップクラス
50社以上の健康管理業務を運営受託!

こんなお悩みありませんか?

  • 従業員数が増え、健康診断等の健康管理が煩雑化している…
  • 業務を強化したいが既存の延長線では無理がある…
  • 現在の委託先が、一部の業務しか対応してくれない

健康管理業務をパソナに委託し、
課題を解決!

  • 専門職チームに委託することで、健康管理を効率化!
  • 企業の課題に合わせ、柔軟な対応が可能!
  • 50社以上の運営実績を踏まえたベストプラクティスを提供!

健康管理業務アウトソーシングとは

パソナの産業保健スタッフチームが、健康管理業務の運営を代行するサービスです。
企業の課題や依頼内容に合わせた業務を遂行し、他社事例に基づくベストプラクティスを提供することで、
確実な健康経営の土台作りをサポートいたします。

業務の運営にあたって

  • 運営にあたっては、プロジェクトマネジャーが必ず1名つき、品質の安定化を図ります。
  • 企業が雇用している産業医とも、日常的な連携を行います。
  • ご担当者様には、運営状況を定期的にご報告します。

導入効果

  • Point 1 健康サポートの質・量が上がる

    精密検査受診勧奨、保健指導、高ストレス者面談、健康相談等の業務を強化することで、件数や実施率が向上します。
    また、各業務に対してフロー・マニュアル・ツールを準備し、品質を安定化させます。

  • Point 2 定期的な報告・検証により、運営状況が可視化される

    月次で定例報告会を開催し、各種業務のKPIを共有しつつ、改善ポイントについてご相談します。
    年次では、生活習慣や健診結果について検証し、次年度に向けた改善策をご提案します。健康経営度調査票にも具体的な記述ができるようになります。

  • Point 3 健康経営の企画・推進へのリソースが確保できる

    ご担当者様が今まで行ってきた事務業務の、一部または全部を委託チームが代行します。そのためリソースに余裕が生じ、様々な視点から健康経営の企画・推進について考えられるようになります。

対応可能な業務

主に以下の健康管理業務について、委託にて対応いたします。

  • 01.健康診断対応

    • 健診受診勧奨・結果管理・就業判定準備
    • 産業医面談調整・準備・結果共有
    • 面談後の継続フォロー
    • 二次健診受診勧奨・結果管理
    • ミドルリスク者への保健指導実施
  • 02.ストレスチェック対応

    • ストレスチェック受検勧奨
    • 産業医面談調整・準備・結果共有
    • 高ストレス者相談受付・対応
    • 組織への分析結果共有
    • 高リスク職場への個別フォロー
  • 03.長時間労働者対応

    • 産業医面談調整・準備・結果共有
    • 面談後の継続フォロー
  • 04.健康相談対応

    • 健康相談案内
    • 健康相談受付・1次対応
    • 産業医に対する報告・共有
  • 05.休職者・復職者対応

    • 復職時の産業医面談前の事前面談
    • 産業医面談調整・準備・結果共有
    • 面談後の継続フォロー
  • 06.救急対応

    • 救急時対応ルール周知
    • 物品管理(消毒液・マスク等)
    • 急病人対応(応急処置・救急車手配等)
  • 07.衛生委員会対応

    • 各種データ集計・資料作成
    • 衛生委員会への参画
  • 08.職場巡視対応

    • 職場巡視同席
  • 09.健康教育

    • 各種研修内容の企画・推進(対面研修・WEB研修・Eラーニング等)
    • 健康情報の整理・配信
  • 10.感染症対策

    • 従業員への感染症注意喚起
    • 海外渡航者への個別アドバイス
    • 有事の際の個別フォロー(妊婦等)

選ばれる3つの理由

  • 01

    BPOのプロフェッショナル

    パソナはBPO(Business Process Outsorcing)の実績が豊富な会社です。そのため、品質を安定化させる多くのノウハウを、企業に提供することができます。
    • 会社業務フロー・マニュアル・管理帳票の整備
    • オペレーションの管理体制の構築
    • ご担当者様への報連相の徹底
  • 02

    フレキシブルな対応

    委託業務の範囲は、企業のご要望に応じて設定します。
    また、企業の内部で決まっている業務実施方法や管理帳票等も考慮したうえで、業務設計を行っています。
    変更の効かないパッケージサービスではございません。

  • 03

    健康経営の専門家集団

    企業が持つ産業保健・健康経営についての様々なお悩みに、適切なアドバイスを行います。委託メンバーだけでなく、パソナの健康経営コンサルタント等も対応いたします。豊富な知見・ノウハウを基に解決へと導きます。

提供パターン

企業が想定している委託の範囲に応じ、柔軟な契約およびサービス提供を行います。

  • 1社単独の業務委託

    企業とパソナで契約を締結し、従業員に対して健康サポートを行います。一般的なご依頼は、このパターンとなります。

  • 複数会社の業務を一括委託

    代表となる企業・健保様とパソナで契約を締結し、傘下の企業全体の従業員に対して健康サポートを行います。グループ会社や健保参画企業を取りまとめ、一括で委託を行う場合はこのパターンです。

  • 直接雇用メンバーと業務棲み分けを行う形で委託

    直接雇用スタッフが対応する業務とパソナの委託メンバーが対応する業務との間で切り分けを行いつつ、連携を図りながら業務を進めます。

サービス導入までの流れ

  • Step1

    企業の現状整理

    • 産保サーベイを活用した法令対応状況の確認
    • 業務一覧表を用いた現状業務実施状況の確認
  • Step2

    業務委託スコープの整理

    • 委託する業務内容等の調整
    • 業務実施工数の算出・御見積ご提示
  • Step3

    ご契約

  • Step4

    業務設計

    • 業務運営開始に向けた各種業務設計
      (業務フロー・マニュアル・帳票・運営ルール等)
  • Step5

    業務運営

    • 業務運営開始
      (月次での進捗管理・報告、実施方法チューニング等)

ご依頼いただいたケース(一例)

  • 食料品 A社

    旧子会社の健康管理担当から情報を引き継ぎながら、本社に全社横断の健康管理室を立ち上げ、運営していく手伝いをしてほしい。
    子会社の統合により新会社が設立されたため、健康管理業務においても業務プロセスや計数管理等を一本化していく必要がある。

  • 不動産 B社

    各社の予算・人手等の現状を可視化して、適切な健康管理レベルを設定したい。また、シェアードの健康管理室の立ち上げと運営もサポートしてほしい。
    グループ全体で健康経営に取り組んでいきたいが、子会社の体制が不十分。

  • 建設 C社

    健康経営の基準作りから一緒に整理し、サポートを行ってほしい。保健師を直接雇用する際のコスト(給与+社会保険)と比較しても大差ないため、マネジメントしてもらえる業務委託で考えたい。
    人間ドックは補助を手厚くし、きちんと実施している。しかし、その後の精密検査受診勧奨や保健指導はほとんど実施できていないのが課題。

  • 情報通信 D社

    委託先を切り替えて、健全な健康管理を実現したい。
    今まで産業医・保健師の業務委託を行ってきたが、業務がブラックボックス化していた。こちらが望むようなコミュニケーションも取れていない。

料金

お気軽にご相談ください。お見積をご提示させていただきます。

お問い合わせ

よくあるご質問

産業医業務も含めて委託可能ですか?
可能です。産業医業務も含めて一括サポートさせていただくと、より質が高くスムーズな業務運営が実現できます。
面談調整業務等の事務業務もお任せできますか?
可能です。面談調整業務を始め、煩雑な事務業務も対応いたします。
WEBを活用した面談等も実施してもらえますか?
可能です。遠隔地へはWEBツールを活用し、効率的な保健指導等を行います。
健診結果が紙管理であるが、対応は可能でしょうか?
可能です。ただし、データで取扱わせていただけると効率的であるため、データ入力代行業者をご紹介しております。
人事担当が従業員の健康情報を見てしまっているため、従業員からの心象が心配です。
パソナに委託いただくことで、人事ご担当者様が従業員個人の健康情報を見る必要がなくなるため、そのような不安は解消されます。