MYPAGEコミュニティ『WeShare Beauty』vol.38

リアルなお仕事ファッションにトレンドをひとさじ

前回(vol.37)の皆さんのお仕事ファッションと秋からのトレンドアイテムについてのアンケートの結果はご覧になりましたか?
予想を越えるようなご意見や回答の数々で、リアルな声や結果は本当に興味深いものですね。今回は、そのアンケート結果を踏まえた上で、この秋のトレンドの上手な取り入れ方をご紹介していきます。

ジャケット着こなしのさじ加減

前回のアンケートの結果では、「必ずジャケット着用」もしくは、「時と場合に応じて着用」という、ジャケット着用率が、なんと96%!
この質問では、“ジャケット”という表現をしていましたが、実際にはセットアップの“スーツ”スタイルと、“ジャケット”スタイルという方がいらっしゃるかもしれません。この秋冬のスーツやセットアップ、ジャケットスタイルのトレンドは、春夏から続く大きめでワイドなシルエット。ジャケットの着丈も長く、ウエストの絞りは少なく、すとんと真っ直ぐのボックス型。襟も大きく、ダブルのスタイルがトレンドです。私もトレンドを取り入れるべく、いくつか試着してみましたが、骨格分析がストレートな私には、難易度の高いシルエットです。

それでも、おしゃれに着こなしたい!という場合のポイントは、“肌見せ"です。ジャケットの袖を何回か折り返す、袖をまくる、もしくは上に引っ張って手首を出すようにするとバランスが良くなります。雑誌やインスタグラムなどで見かける“素敵!”と思える着こなしも、よく見ると、バランスが良く見えるひと工夫がほどこされています。是非、鏡の前で試してみてくださいね。

襟元すっきり!スキッパーカットソーがおすすめ

アンケートの結果でも、バラエティ豊かな回答が見られたトップス。
ジャケット率が高かった結果を踏まえると、スーツやジャケットのインナーとも言えますね。「襟つきのシャツやブラウスを着ることが多い」が、一番多い回答結果でしたが、襟つきのインナーの場合は、ジャケットの襟とのバランスに注意しましょう。襟元がもたつく場合は、"襟なしのブラウス"や"襟なしのカットソー”を取り入れてみてください。
この秋の新顔は“スキッパーカットソー”。スキッパーは、本来は“一見すると重ね着に見える襟元の切り替えを特徴とするセーター”の名称ですが、“スキッパーカットソー”や“スキッパーニット”として、ネックラインを表すようになってきています。Vネックほどシャープにならず、スッキリとしていて女性らしいラインです。
以前、ご紹介しましたが、この秋のトレンドカラーはパープル。ラベンダーのような淡色から、プラムのような濃い色まで、こんなにパープルグラデーションが揃うのは見たことがない!という位、豊富に揃っています。一枚で着るには思い切りが必要でも、ジャケットのインナーとして少し変化を楽しむ使い方はいかがでしょう?

ボトムスのトレンドはコーデュロイ素材!?

お仕事ファッションでのボトムスのアンケートでは、「スカートを履くことが多い」という回答が断然多い61.9%、パンツ(デニム以外)派は30%強、ワンピースは意外と少なく5%強という結果でした。
スカートの丈はひざ下のやや長め、パンツは9分丈(足首が見えるくらいの丈のパンツ)が主流です。ウエスト位置は、スカートもパンツもハイウエストがトレンドなので、足長効果が期待できますね。
今年はコーデュロイ素材のスカートやパンツが、ハイブランドからもプチプラからも登場していますが、コーデュロイ素材はカジュアルな要素が強くなるので、お仕事ファッションに取り入れるならば、畝(うね)の幅が細い上品なものを選ぶようにしましょう。
柄のトレンドは、チェック柄。グレンチェックなどの上品な柄ならば、お仕事スタイルにもマッチします。また、トレンドカラーのパープルやグリーンをトップスに取り入れることに抵抗がある方は、顔から離れたボトムスに取り入れてみましょう!

これからの季節は足元を軽く華やかに

お仕事ファッションの足元は、「ストッキングやタイツを履くことが多い」という結果が90%以上、また靴は、「パンプス」がダントツで70%以上、「フラットシューズ・バレエシューズ」が、次に続きました。
パンプスの基本色、黒やネイビーをお持ちでしたら、次に揃えて欲しいのはベージュです。秋冬は、黒やネイビー、ブラウンなどの濃い色のコートやニット、ジャケットが多くなる時期。洋服の色が濃く、肌の色に近いストッキングを履く場合は、靴をベージュやピンクベージュで軽くすると、暗く重い印象にはならず、簡単にセンスアップできます。これからの季節のパンプスは、エナメルのような光沢のあるものよりも、スエードやスエード調の素材のものがおすすめです。
オフの日にブーツスタイルを楽しむ場合は、昨年から引き続き、ショートブーツがトレンドです。おしゃれ上級者は、カラーブーツにも挑戦したいところですね。タイツは黒だけでなく、グレーやネイビーで、透け感がある30デニールにも挑戦してみてください。女性らしい質感を楽しむことができ、足が綺麗に見えますよ。

レギンスとファー小物は取り入れる?

トレンドに関するアンケート“レギンス”と“ファー小物”については、結果が大きく分かれました。
特に“レギンス”は、「履きたい!」もしくは、「流行したら履きたいと思う」という意見と、「好きではない」という意見が半々という結果に。もう少し流行を見守った方が良さそうですね。
“ファー小物”は、「取り入れたい!」もしくは、「流行したら取り入れたいと思う」という回答が50%を超えていて、好意的に受け止められている方が多いようです。パンプスやフラットシューズの一部にファーが付いているデザインも登場していますが、お仕事ファッションに取り入れるには少々ハードルが高そう。バッグやマフラーの一部分がファーというような小物から取り入れるのがおすすめです。

いかがでしたでしょうか?
お仕事ファッションアンケートのリアルな結果を踏まえて、この秋のトレンドを上手く取り入れる方法をご紹介しました。ちょっとしたひと工夫や“今っぽさ”はセンスアップして見える要素の一つです。これからも似合うお仕事ファッションを楽しんでいきましょう!

プロフィール

イメージコンサルタント・工藤亮子さん

パーソナルカラー診断や骨格分析、ショッピングの同行などを行っている工藤さん。これまでに9000人を超える方々と接してきた経験をベースに、経営者、起業家、政治家、芸能人、文化人、男女エグゼクティブのイメージ戦略、自分らしく生きたい女性の魅せ方まで、幅広く支援。また、協会、NPO法人などのブランディング、省庁、行政のHPコーディネート、スタイリスト向けの教材開発なども手がけています。

  • 工藤亮子さんは、パソナグループのグループ会社『プロフェリエ』に所属するプロの方です。

WeShare Beautyでは、皆さまのコメントをお待ちしております!

本ページは、MYPAGEコミュニティ『WS Beauty』の投稿記事です。『WS Beauty』上でコメントができますので、ぜひご感想や質問などをご投稿ください!質問には記事を投稿したプロの方がお答えします。

パソナが初めての方へ

パソナってどんな会社?パソナのことをまだよくご存じない方へおすすめのコンテンツです。

パソナを選んだ理由

パソナを選んだ理由

お一人おひとりの働き方に合わせて安心してご就業いただけるようサポートさせていただきます。パソナが選ばれる3つの理由をご紹介します。

お仕事を開始するまでの流れ

お仕事を開始するまでの流れ

パソナへご登録を頂き、お仕事を開始するまでの流れをご紹介しています。

福利厚生

福利厚生

業界トップレベルの充実したメニューを取り揃えています。

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

働く女性のための、素敵な日々を楽しむメールマガジンです。今、話題のグルメ・イベント・美容等の情報が満載です。

コミュニティ

趣味や興味を通じてつながる『コミュニティ』

共通の趣味や興味・関心を持つ方と、仕事以外でつながり合える場所『コミュニティ』。MYPAGEよりご覧いただけます。

Pure Passion Power パソナは東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。