営業のお仕事解説

IT業界を中心に、営業スキルの高い人材がこれからますます必要とされていきます。

平成11年12月1日より、「改正労働者派遣法」がスタート。それまで26職種に限定されていた派遣業務が自由化され、特にニーズの高い営業職の派遣が認められたことで、営業としてのスタッフ登録も増えてきています。新規開拓営業からIT関連営業、ルートラウンダーなど、あらゆる企業で営業へのニーズは高まる一方です。

営業=ビジネスの基本 だからニーズは急上昇

平成11年12月の「改正労働者派遣法」施行に伴い、パソナでも営業派遣事業部(現マーケティング派遣事業部)が発足しました。以来、業界・業種を問わず、営業へのニーズはますます高まる一方。IT・インターネット関連企業を筆頭に、メーカー、流通、サービスなどあらゆる企業の営業部門で、優秀な営業スタッフが必要とされています。最近、特に急成長しているのが、マンパワーとしての営業戦力の補充と、大手商社やメーカーにおける新規事業での人材確保です。前者は、たとえば期間・サービス・エリアが限定されているケーブルテレビの営業活動などにおけるニーズ。また、後者は、企業が新規事業に進出する際、外部の人材を活用するほうが効率がよいことから、派遣スタッフへのニーズが高まっています。さらに、今後は、ひとつの企業において、新規開拓営業と顧客フォロー営業を分けてとらえ、正社員と派遣スタッフを効果的に活用していくというスタイルが増えていくと考えられています。

スキルに応じて営業職種もさまざま

営業とひと口に言っても、その職種はさまざまです。新規開拓営業、企画提案営業、取引先フォロー営業、ルートラウンダー(店舗巡回営業)、ソリューション営業(IT業界など)が主なものですが、中でもIT業界での営業は、今、もっともニーズの高いお仕事です。ハード、ソフト、サービス系など、業種も多彩。IT関連の企業では、この1~2年躍進がめざましく、技術者をはじめ、人材へのニーズが非常に高まっています。 なかでも営業職の人材確保はたいへん難しく、技術畑出身者が営業を担当するケースも少なくありませんでした。しかし、それよりも、営業スキルを持った人に、ITに関する知識を養ってもらうほうが、はるかに効率がよいと考えられており、今後ますます営業経験、営業スキルの高い人材への期待は高まると言えるでしょう。

営業のスキルをパソナがバックアップ

パソナでは、営業スタッフの派遣を専門に扱うマーケティング派遣事業部があり、営業派遣スタッフの研修からお仕事のフォローアップまでトータルなサポート体制を整えています。営業経験の少ない方のための研修システムも充実していますから、研修、派遣といったプロセスを経て、業界経験を積み、スキルアップしていくことが可能です。これまで培ってきた営業としての経験とスキルをさらに磨き、ステップアップしていこうとする方をパソナは応援していきたいと考えています。

関連コンテンツ

新規の取引先を開拓し、商品や製品の成約へと導く営業スタイル。

既存顧客への定期的な訪問とアフターフォローで売上拡大に貢献。

営業チームの責任者として部下の指導、育成、社内調整を行う。

業界知識とコミュニケーションスキルを駆使し顧客の声を聞く。

パソナが初めての方へ

パソナってどんな会社?パソナのことをまだよくご存じない方へおすすめのコンテンツです。

パソナを選んだ理由

パソナを選んだ理由

お一人おひとりの働き方に合わせて安心してご就業いただけるようサポートさせていただきます。パソナが選ばれる3つの理由をご紹介します。

お仕事を開始するまでの流れ

お仕事を開始するまでの流れ

パソナへご登録を頂き、お仕事を開始するまでの流れをご紹介しています。

福利厚生

福利厚生

業界トップレベルの充実したメニューを取り揃えています。

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

働く女性のための、素敵な日々を楽しむメールマガジンです。今、話題のグルメ・イベント・美容等の情報が満載です。

コミュニティ

趣味や興味を通じてつながる『コミュニティ』

共通の趣味や興味・関心を持つ方と、仕事以外でつながり合える場所『コミュニティ』。MYPAGEよりご覧いただけます。

パソナへのご登録はお済みですか?

パソナは「自分らしく」働きたいあなたを応援しています。

パソナに登録
お仕事開始までの流れはこちら
Pure Passion Power パソナは東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。