MYPAGEコミュニティ『WeShare Beauty』vol.92

似合うメガネの選び方

最近ではすっかりオシャレのアイテムとして定着したメガネ。メガネは、ファッションアイテムでもあり、第一印象を決定づける重要な要素のひとつでもあります。今回は、どのようなデザインのメガネが、どんな顔立ちに似合うのか、どのような印象をつくるのかという、「似合うメガネ選び」についてご紹介します。

メガネのカタチを知る「四角型フレーム」「丸型フレーム」

まずは、基本のメガネのカタチであるフレームラインとその特徴を知ることから始めましょう。
メガネには色々な種類がありますが、今回は、基本の「四角型フレーム」と「丸型フレーム」をいくつかご紹介します。

「四角型フレーム」

スクエア

レンズのカタチが四角で横長の長方形タイプ。直線的でシャープ、知的な印象を与えます。

ウェリントン

逆台形で、正方形に近いカタチ。ジョニー・デップがかけたことで有名になりました。知的で落ち着いた印象を与えます。

ティアドロップ

名前のように「涙の雫」に似ていて、鼻パッドの部分から垂れ下がっているのが特徴的。サングラスで定番のカタチで、個性的な印象になります。

「丸型フレーム」

オーバル

楕円形の定番タイプ。柔らかく自然な印象になります。

ボストン

逆おむすび形で昔からある定番のカタチ。レトロな印象もありつつ、近年流行していて、活動的な印象も与えます。アメリカのボストンで流行したことから、こう呼ばれています。

ラウンド

丸形で、アメリカの喜劇役者ハロルド・ロイドがよくかけていたことから「ロイド型」とも呼ばれています。若々しく楽しげな印象になります。

フォックス

丸型とは少し違いますが、目尻が上に上がっていて、顔を引き締める効果があります。シャープな印象で、女性に人気がある形です。

リムの形状を知る

リムとは、レンズを固定している部分のことで、メガネをかけた時の印象にも関係します。

ナイロール(ハーフリム・ナイロール)

レンズの半分にふちがあるタイプのことをナイロールといい、上半分にフレームがあるものをハーフリム、レンズの下半分にフレームがあるデザインをアンダーリムといいます。

ふちなし

レンズの周りにふちがないデザインで、リムがないので、顔のイメージを変えないナチュラルな印象になります。

「メガネのカタチ」の画像を見て、印象の違いを見比べてみてくださいね。

顔とメガネの関係

それでは、今度は顔型から考えてみましょう。
基本的なメガネの選び方として、フレームの上下の幅は、眉からアゴまでの3分の1に収まる幅が良いと言われています。そして、顔とフレームの幅が同じくらいのものが、ちょうど良いバランスです。上のイラストを参考にしてくださいね。
フレームが小さすぎると、顔が大きく見えたり、メガネだけが浮いたように見えてしまいます。また、フレームが大きすぎても、目が小さく見えたり、顔の余白部分が広くなり、顔が大きく見えてしまうので、気をつけましょう。
さらに、フレームの上部のカタチと眉には深い関係性があり、眉のカタチに沿うようなフレームを選ぶと、バランスが取れますよ。

顔型別、似合うメガネのカタチ

顔とメガネの関係性が分かったら、自分の顔型に似合うメガネのカタチが気になりますよね。顔の縦の長さと横の幅で4つの顔型別にみていきましょう。
まず、四角顔にオススメなのは、「オーバル」や「ボストン」のような、丸みを帯びたデザインのフレームです。丸みを帯びたデザインをかけることで、バランスの取れた顔立ちになります。「ウェリントン」も上部にポイントがあることで、バランスが良くなります。
次に、丸顔にオススメなのは、「スクエア」のような角のあるフレーム。「ハーフリム」も、顔の下部分がスッキリ見えて、メリハリがつきます。
そして、面長顔にオススメなのは、縦幅のある「ウェリントン」や「ボストン」のようなフレーム。縦幅の長さが、顔のバランスをよく見せてくれます。
最後に、逆三角顔には「オーバル」などの小さめのフレームがオススメ。横長の楕円形のフレームが柔らかい印象に見せてくれるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?顔型とメガネを選ぶポイントを表にまとめましたので、こちらも参考にしてください。基本的なメガネと顔型との関係性を知って、メガネ選びに役立てていただけると嬉しいです。
メガネは、身につけるだけで印象をガラリと変えられる、とても便利なファッションアイテム。フレームの太さや細さ、鼻の高さ、目の位置、パーソナルカラーなども考慮しながら、実際に試着してかけ比べてみて、自分に似合うぴったりのメガネを見つけてくださいね。

プロフィール

イメージコンサルタント・工藤亮子さん

パーソナルカラー診断や骨格分析、ショッピングの同行などを行っている工藤さん。これまでに9000人を超える方々と接してきた経験をベースに、経営者、起業家、政治家、芸能人、文化人、男女エグゼクティブのイメージ戦略、自分らしく生きたい女性の魅せ方まで、幅広く支援。また、協会、NPO法人などのブランディング、省庁、行政のHPコーディネート、スタイリスト向けの教材開発なども手がけています。

  • 工藤亮子さんは、パソナグループのグループ会社『プロフェリエ』に所属するプロの方です。

WeShare Beautyでは、皆さまのコメントをお待ちしております!

本ページは、MYPAGEコミュニティ『WS Beauty』の投稿記事です。『WS Beauty』上でコメントができますので、ぜひご感想や質問などをご投稿ください!質問には記事を投稿したプロの方がお答えします。

パソナが初めての方へ

パソナってどんな会社?パソナのことをまだよくご存じない方へおすすめのコンテンツです。

パソナを選んだ理由

パソナを選んだ理由

お一人おひとりの働き方に合わせて安心してご就業いただけるようサポートさせていただきます。パソナが選ばれる3つの理由をご紹介します。

お仕事を開始するまでの流れ

お仕事を開始するまでの流れ

パソナへご登録を頂き、お仕事を開始するまでの流れをご紹介しています。

福利厚生

福利厚生

業界トップレベルの充実したメニューを取り揃えています。

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

働く女性のための、素敵な日々を楽しむメールマガジンです。今、話題のグルメ・イベント・美容等の情報が満載です。

コミュニティ

趣味や興味を通じてつながる『コミュニティ』

共通の趣味や興味・関心を持つ方と、仕事以外でつながり合える場所『コミュニティ』。MYPAGEよりご覧いただけます。

Pure Passion Power パソナは東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。