MYPAGEコミュニティ『WeShare Beauty』vol.32

自分に合ったサロン選びのポイント

日本にある美容室は、信号機(約20万機)よりも多い約27万軒。ちなみにコンビニは約5万軒です。そんな中で、まだ自分に合ったサロンや美容師に出会えていないという方は必見!美容師の立場からみたあなたに合ったサロン選びのコツをお伝えします。

トレンド重視?わたしらしさ重視?

新しいサロンを探す際、まず自分がどのようなタイプのサロンが合うかを知ることはとても重要です。例えば、トレンドのヘアスタイルや流行をいち早く取り入れたい方は、シーズンごとにトレンドスタイルやカラーの発信に力をいれているような大型店や中規模店が向いているかもしれません。スタッフの多くが美容のコンテストに参加していたり撮影を行ったりしているサロンは、トレンドに敏感なサロンといって良いでしょう。
一方で、自分の好みやライフスタイルを理解したうえでヘアスタイルを提案してほしい方は、じっくり時間をとってカウンセリングやスタイリングをしてもらえるようなプライベートサロンがおすすめです。シャンプーから仕上げまで一人で担当するようなサロンなら、じっくりとあなたのヘアのお悩みを聞いてくれるに違いありません。

気になったサロンはここをチェック!

初めて行くサロンが自分のことをよく理解してくれているお友だちの紹介でしたら安心ですが、そうではない場合はまずサロンのホームページをチェックしましょう。チェックポイントはホームページ全体の色使いや雰囲気。意外に思うかもしれませんが、全体の色使いやトーンはサロンの特徴を一目で表現しているものです。全体がナチュラル系の色使いで穏やかなトーンであれば、おそらくゆったりとした雰囲気のサロンでしょう。一方で派手な配色でエッジの効いたデザインであれば、トレンド色の強いサロンであると想像できます。そして、自分が普段過ごす服でその店に行った時に、浮かない自分が想像できるかどうかもポイントです。

担当を決めるポイントはここ!

初回に担当になった美容師が自分の好みにあったヘアスタイルに仕上げてくれるかどうか、心配ですよね。
そんなときはあらかじめ、ホームページにスタイリストごとの作品集があればチェックしてみましょう。作品集はスタイリスト自身が自信を持って発表しているものです。その作品の雰囲気やスタイルが自分の好みにあっていれば、きっとあなたのテイストも理解してくれるでしょう。逆も然り。いつもと違う自分を発見したい時には思い切って違うテイストのサロンに行ってみるのも新鮮です。キャリアの年数も気になるところですが、ある程度の施術料金を提示しているサロンはきちんと教育がされているのでご安心を。迷って決めかねる場合には、オーナーや店長など経験の豊富なスタイリストを指名するのもひとつです。自分の話をよく聞いてくれて、様々な角度と視点から提案をしてくれる美容師がおすすめです。

予約派?飛び込み派?

髪の長さが気になり始めた途端、居てもたっても居られなくなることはありませんか?予約が必ず必要な店であるかどうかも、長く通うことを考えると重要なポイントです。一般的にスタッフが多い大型店や中規模店は、カラーやパーマなど別のスタッフが手伝って施術を進めることができるため、予約が比較的取りやすく、当日予約が可能な場合も多いので、毎日忙しくスケジュールの見通しがとれない方には便利です。
一方で、プライベートサロンでは施術をほぼ一人で行うために予約数が限られており、当日予約が難しいこともしばしば。事前の予約が必要なサロンがほとんどです。予定を確保しておく必要がある分、確実に担当する美容師が自分の施術を行ってくれる安心感があります。

ママも子どもも安心なサロン

子どもから目が離せないけれど美容室できれいになりたい!そんなお母さんに心強い託児所付きのサロンが最近増えています。きれいになるひととき、子どもの心配をせずにゆったり過ごすことができるので人気です。他にも、子どもが騒いで周りに迷惑をかけてしまいそうで心配な方は、子ども専門のキッズサロンもあります。子ども専用のカット椅子やテレビ付きの鏡があるなど、子どもが楽しく安心して過ごせる工夫がたくさん。親子カットのメニューがあるサロンもあるので、時間がなかなか取れない働くママには心強いですね!

こんなスペシャリストがいるサロンも

美容師は全員、カットをはじめカラー、パーマなど美容技術一般を身につけ提供していますが、中にはカットやパーマなどはあえて行わず、専門領域のサービスに特化した美容師が存在します。そのひとつがヘアカラーに特化したカラーリストです。特殊なカラーリングや最先端のトレンドカラーを提供してくれる、まさしくカラーリングのプロです。また、カットやカラーだけでなく、へアメイクアップアーティストがメイクやヘアアレンジのレッスンを行うヘアメイクサロンも登場してきています。

いかがでしたか。サロンも多様化が進み、さまざまなタイプのサロンが登場しています。ぜひご自身のライフスタイルと照らし合わせ、一人でも多くの方が長いおつきあいのできる美容室、美容師と出会えることを願っています!

プロフィール

ヘアメイクアップアーティスト・髙木大輔さん

美容師を経験後、ヘアメイクアップアーティストとして(株)資生堂入社。撮影、宣伝広報活動、ファッションショー等のアーティスト活動を経て独立されました。現在は横浜元町のヘア&メイクアップサロン『Atelier Salon DD』でトータルコーディネーションの視点に立ったオリジナルの美容メソッドをもとに、ヘアおよびメイクアップを提供。サロンワークのほかに、日本のみならず上海、香港など海外でのデモンストレーション、美容技術教育、撮影と多岐にわたり活動中です。

  • 髙木大輔さんは、パソナグループのグループ会社『プロフェリエ』に所属するプロの方です。

WeShare Beautyでは、皆さまのコメントをお待ちしております!

本ページは、MYPAGEコミュニティ『WS Beauty』の投稿記事です。『WS Beauty』上でコメントができますので、ぜひご感想や質問などをご投稿ください!質問には記事を投稿したプロの方がお答えします。

パソナが初めての方へ

パソナってどんな会社?パソナのことをまだよくご存じない方へおすすめのコンテンツです。

パソナを選んだ理由

パソナを選んだ理由

お一人おひとりの働き方に合わせて安心してご就業いただけるようサポートさせていただきます。パソナが選ばれる3つの理由をご紹介します。

お仕事を開始するまでの流れ

お仕事を開始するまでの流れ

パソナへご登録を頂き、お仕事を開始するまでの流れをご紹介しています。

福利厚生

福利厚生

業界トップレベルの充実したメニューを取り揃えています。

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

働く女性のための、素敵な日々を楽しむメールマガジンです。今、話題のグルメ・イベント・美容等の情報が満載です。

コミュニティ

趣味や興味を通じてつながる『コミュニティ』

共通の趣味や興味・関心を持つ方と、仕事以外でつながり合える場所『コミュニティ』。MYPAGEよりご覧いただけます。

Pure Passion Power パソナは東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。