スタッフインタビュー:お客様との信頼関係を築いて活躍中!

PASONA プロジェクトスタッフ

お客様からの「ありがとう」それが何よりものやりがいにつながります!

Tさんプロフィール

大学卒業後、建設・不動産系の会社に正社員として入社。
営業を担当していたが、事務のお仕事がしたいと思い、半年後にパソナに登録。
現在はLIXIL受注センターにて勤務中。

Tさんはどのような経緯でパソナに登録されましたか?

大学卒業後に正社員として入社した会社で営業職をしていましたが、事務のお仕事に転向したいと思い転職活動を始めました。
一般的に事務職をするのであれば実務経験が必要といわれる中で、アルバイト先で一緒に働いていた友人がパソナに登録してお仕事をしていたので、私も登録しました。
事務未経験だと転職活動においてはなかなか受け入れてもらえる企業は少ないですが、このようなチャレンジの仕方もあるんだなあと思いました。

現在のお仕事について教えていただけますか?

LIXIL受注センターで受発注業務を行っています。水周り商品における、受注・発注・発送手配・納期調整ですね。お客様はLIXILの特約店で、電話でのやりとりがメインとなります。オーダーを受けたら専用端末に打ち込み、工場・物流センターと連携して商品発送まで一連の作業を行います。
前職とは業界も違うので覚えなければならない事が多く、商品コードも沢山ある中でスピーディーに対応しなければならないので、最初のうちは緊張しました。
でもそのうちに、担当が増えて名指しでご依頼を受けるようになってきて・・。「Tさんに電話をすれば大丈夫」や「いつもありがとう」と言っていただけるととても嬉しく、やりがいを感じてます。

電話応対中のTさん

お客様からの声がTさんのモチベーションUPにつながっているのですね。

そうですね。お仕事を始めた当初はオーダーを聞き間違えてしまったりと失敗談もありますが、隣りで働いてる先輩社員の電話の内容を聞いて覚えていきました。
幸いにも優しいお客様が多くて、フレンドリーに接してくださるので安心出来ます。
また、パソナの社員同士がとても仲が良いので、日々コミュニケーションを活発に取りながら助け合って仕事をしています。

お客様からご指名頂けるのは、Tさんのお人柄あってこそだと思います!
最後にTさんの今後のキャリアプランを教えてください。

現在のお仕事に就いて3年ほど経ちますが、3年にもなると後輩も増えてきたのでそろそろ教えられる立場になりたいと思っています。
そのために、今は受発注業務に集中して取り組んでいますが、今後は商品知識を身につけ、一層事務のスキルをUPさせて頑張りたいと思っています!

頑張ってください!Tさんのご活躍をお祈りしています!

一緒に働くメンバー、プロジェクト長達と

プロジェクトスタッフ(LIXIL)の最新のお仕事情報