翻訳のお仕事インタビュー

スタッフインタビュー

スタッフ:平山 さん

翻訳の仕事を始めるには、明確な目標とそれに向かった計画的な勉強が必要です。とはいえ毎日会社に勤め働きながら、勉強を続けていくのは簡単なことではありません。そこで平山さんは、「派遣」という選択肢を選び、仕事と翻訳の勉強の両立を実現しました。翻訳者を目指したきっかけや、ステップを上りはじめた軌跡について伺いました。

将来は翻訳者になりたいと漠然と思う人は多くても、本腰を入れて勉強するきっかけは得にくいもの。翻訳者を目指すようになった経緯を教えて下さい。

説明すると長くなってしまうのですが(笑)、もともと私は大学を出てから広告代理店やマーケティングの会社で正社員として勤務していました。でも8年ほど勤務して30歳になったとき、これから先の自分のキャリアの積み方について考えたのです。さらに30年経った時を考えると、社員でいるよりもフリーでいたほうがいいんじゃないかと。フリーならば定年もないし、好きな仕事もできますから。

30年後のキャリアですか! そこまでの視野をもって、フリーランスになることを決意されたのですね。

それに以前から、エンターテイメント系の翻訳をしたいという目標をずっと抱いていました。会社員時代にも学校に通い、チャレンジしたこともあった。でも仕事と勉強を両立させることが難しくて、途中で挫折してしまいました。

派遣は、自分の条件に叶った仕事を探すことができますからね。

正社員の時は時間の拘束が多かったけれど、派遣ならば自分で仕事を選べるので、時間をコントロールすることもできます。時間を有効に使って勉強を優先し、しかも経験を活かした仕事ならば楽しんでできるはず。それでパソナに登録したのです。

現在は、派遣先でビジネス関係の翻訳に携わりながら、学校に通われています。

仕事は週4日の勤務で、ビジネスの翻訳業務を担当しています。時間的にはどちらかというと、翻訳の勉強の方を優先していますね。

他者の文章を訳すのは、自分の責任内での業務と違う、大きな責任が生じます。どのような翻訳業務を?

メーカーの研究所で、研究の報告書やプレゼンの資料、海外の情報の記事を訳すなどの業務をしています。多くは、日本語から英語の文章を作成する仕事です。

でも将来の夢であるエンターテイメント系の翻訳は、英語から日本語の翻訳が必要ですよね。現在の業務と、逆の方向では?

確かに全く違うことをやっているのですが、それがとても刺激になっているのです。逆の視点で捉えることで、発想の転換につながるから。たとえばひとつの英単語も、両側から捉えることで、思考の流れがつながり、フィールドが広がってくる。ジャンルは異なりますが、とても勉強になりますね。

直接的なノウハウだけでなく、自身の間口を広げるような勉強をすることで、理解力も深まっていくのかもしれませんね。

今の仕事では、日本語で読んでもよくわからないような資料ばかり。社員の方に、その文章の背景を説明していただくのですが、それは英文を日本語に訳すときも、同じことだと気がつきました。バックグラウンドでどういうことが起こっているのか、探求する心構えができてきたように思います。

それは自らの体験で得た、貴重な発見ですね。将来の仕事に役立つ経験です。

他者の文章を訳すという仕事をプロとして受け、初めて気づけたことだと思っています。化学用語もよく扱うのですが、知らない言葉や分野に接するだけでも、好奇心をそそられます。とにかく毎日が発見、発見。貴重な体験の連続で、新鮮です。

仕事域を広げることで、将来への不安を払拭し、また可能性を高めていくのですね。
向上心あふれるお話には、翻訳という仕事へのヒントがたくさんありました。

パソナが初めての方へ

パソナってどんな会社?パソナのことをまだよくご存じない方へおすすめのコンテンツです。

パソナを選んだ理由

パソナを選んだ理由

お一人おひとりの働き方に合わせて安心してご就業いただけるようサポートさせていただきます。パソナが選ばれる3つの理由をご紹介します。

お仕事を開始するまでの流れ

お仕事を開始するまでの流れ

パソナへご登録を頂き、お仕事を開始するまでの流れをご紹介しています。

福利厚生

福利厚生

業界トップレベルの充実したメニューを取り揃えています。

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

働く女性のための、素敵な日々を楽しむメールマガジンです。今、話題のグルメ・イベント・美容等の情報が満載です。

コミュニティ

趣味や興味を通じてつながる『コミュニティ』

共通の趣味や興味・関心を持つ方と、仕事以外でつながり合える場所『コミュニティ』。MYPAGEよりご覧いただけます。

パソナへのご登録はお済みですか?

パソナは「自分らしく」働きたいあなたを応援しています。

パソナに登録
お仕事開始までの流れはこちら
Pure Passion Power パソナは東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。