乳がん・子宮がん検診、腹部超音波検査等が自己負担なく受診できることになりました!

2021年4月15日

パソナでは、スタッフの皆さまがよりいきいきと活躍できるよう
定期健康診断の受診時に一部オプション検査が、自己負担なく受診できることになりました。
健康サポートの充実を通して、心身共に健康的に働くことのできる環境づくりを支援して参ります。

定期健康診断のオプション検査費の補助について

概要

2021年4月より、MYPAGE経由の健診予約サイト「ハピルス健診」にて、
定期健康診断と以下のオプション検査を一緒に予約いただくことで、自己負担なく受診いただけます。(協会けんぽの健診補助制度も一部利用しています。)
※ただし、「ハピルス健診」で対応可能な指定健診機関の場合に限ります。

詳細は、MYPAGEの重要なお知らせをご覧ください。
(申込受付:4月21日~2022年2月末までの期間のみ掲載)

対象者の方には、定期健康診断のご案内メールをお送りします。
詳しくはメールをご覧ください。

■女性                      
乳がん検診             
・39歳以下の方は、乳腺エコー検査
・40歳以上の方は、マンモグラフィ検査
子宮がん検診(子宮頚部細胞診)
・全年齢の方が対象です。

■男性
・腹部超音波検査(腹部エコー検査)
・前立腺がん検査(腫瘍マーカーPSA)
・前立腺エコー検査
※3つの内いずれか1つのみ補助

対象

パソナの定期健康診断対象者(6ヵ月以上の勤務実績があり、協会けんぽ被保険者の方)

お問い合わせ