【無料WEBセミナー】
最前線!Microsoftアプリを使ったDX推進のご案内

[セミナー開催]


2021年1月6日

Microsoft 提供=Power PlatformでDX、デジタル化を実現

テレワークや在宅勤務が増え、世間でも”DX””デジタル化”が囁かれる中、
『何からはじめてよいかわからない』『現在あるツールを使った具体的な方法が知りたい』
といったお悩みはございませんか?

世界的潮流となっているローコード開発プラットフォーム
(略称:LCAP、Low Code Application Platform)は、専門のエンジニアでなくても、
簡単に、短期間でシステム開発を行うことを可能にしました。
2022年に市場規模が2兆円を超え、2024年までに世界のアプリケーションの
65%以上がロ―コード開発になり、一般のビジネスユーザーによってアプリや
システム開発ができるようになると予測されています。

今回、日本マイクロソフトの平井様をお迎えして、Power Platform活用によるDXについてお話しいただき、
パートナー社となったパソナテックよりDXを社員で実現する「内製化支援サービス」についてご紹介いたします。

ご紹介する、Microsoft が提供するPower Platform(略称:Power Platform)は、Fortune 500企業の97%で採用されており、
急成長を遂げているLCAPのリーディングツールとなります。

現在お使いのMicrosoft製品をさらに有効活用する方法をご提案します!

Power Platformを活用したDX推進セミナー

日程

1月29日(金) 13:00~14:00(質疑応答含む)

会場

ZOOMにて開催

セミナー内容

■DXを実現するPower Platform(45分)

最重要な経営課題となった企業内のDXやデジタル化を実現するPower Platformについてのご紹介

  • DXを実現するローコード開発”Power Platform”
  • 働き方改革におけるPower Platform活用
  • 日本マイクロソフト社内の事例

講師:平井亜咲美氏(日本マイクロソフト株式会社)

■Power Platform内製化支援サービス(10分)

2020年からPower Platformのパートナーとなったパソナテックから、社内活用をサポートする「内製化支援サービス」についてご紹介。

講師:飯田 裕樹氏(株式会社パソナテック)

費用

無料

対象
【こんな人におすすめです】
  • DXに取り組みたいが何からはじめてよいかわからない方
  • テレワークや在宅勤務が増える中で、業務のデジタル化を更に進めていきたいと考えている方
  • 社員のテクニカル知識の強度やITリテラシーを高める方法を知りたい方
  • マイクロソフト製品を導入済みで、TeamsやOffice365をもっと有効に活用する方法を知りたい方

セミナー講師のご紹介

平井 亜咲美 氏

日本マイクロソフト株式会社 ビジネスアプリケーション事業本部 プロダクトマーケティングマネージャー
2011年、日系通信企業に入社しエンタープライズ向け海外クラウド基盤運用に従事したのち、外資系消費財メーカーに社内ITとして入社、データ活用・レポーティング業務をリード。2018年に日本マイクロソフトに入社し、TeamsやPower BIを含むMicrosoft 365製品のプロダクトマーケティングを経験。現在はMicrosoft Power Platformの製品マーケティングを担当している。

飯田 裕樹 氏

株式会社パソナテック DX戦略本部 ビジネスプロデューサー
16年よりRPAビジネスに着手し、全国へコンサルティング営業を展開、RPA責任者として新規事業を立ち上げる。20年からは世界的潮流であるLCAPに取り組み、日本マイクロソフトとパートナー締結を進め、Power Platform活用した新規事業開発に取り組む。

お問合せ

株式会社パソナ 第1営業部

03-6734-1336
(平日:午前9時~午後5時30分)

上記以外の時間に承りましたご連絡に関しましては、
パソナからのご連絡が翌営業日となります。