【リーガルセミナー】英文契約書の基本を知ろう!「英文契約の表現と構造、注意すべきポイント(基礎編)」~ 2016年11月開催

2016年10月18日
【リーガルセミナー】英文契約書の基本を知ろう!「英文契約の表現と構造、注意すべきポイント(基礎編)」

企業法務の実務経験がある方におススメ!

最近では外資系企業だけではなく、国内企業においても英文契約書の締結が増えてきています。
ますますニーズが高くなる英文契約の基本の表現方法や構造などを、英文契約実務およびセミナーで多くの実績がある熊木弁護士に教えていただきます。
法務のスキル・知識を活かしたお仕事をしている皆様にとってステップアップに大きな助けとなる英文契約スキルの基礎を学びましょう!

無料特別セミナー概要

日程

2016年11月24日(木)19:00~20:45

場所

パソナグループ本部(大手町)8階ホール

東京都千代田区大手町2-6-4 

セミナー内容
  • 19:00~20:15

【セミナー】 英文契約の表現と構造、注意すべきポイント(基礎編)

  1. 英文契約の特徴―「正確」な英語
  2. 英文契約の構造-メリハリをつける
  3. 注意すべき用語
  4. 英文契約レビューの実践例
  • 20:15~20:30

質疑応答

  • 20:30~20:45

法務の求人動向

費用

5,000円
当日セミナー会場内の受付にてお支払いをお願いします。

  • パソナの登録者は無料となります。必ず予約の際にスタッフコードをご入力ください。
対象
  1. 法務業務で就業中の皆様
  2. お持ちの法務スキル・知識を活かしたお仕事を希望されている方
  3. 英語のスキルをお持ちの方
  • 同業の方のご参加はご遠慮下さい
定員

50名

講師のご紹介

スキャデン・アープス法律事務所 弁護士
●熊木 明 氏

2001年東京大学経済学部卒業。2007年コロンビア大学ロースクールLLM修了
弁護士・カルフォルニア州弁護士。
M&A、会社法、金融商品取引法を専門とし、国内外の上場・非上場の顧客を代理して数多くの企業法務全般を手がけた。特に英文契約の実務に精通しており、M&Aおよび英文契約に関する数多くのセミナーを行っている。

著書・著述
「企業におけるリーガルリスクの正しい取り方」『ビジネス・ロー・ジャーナル』(2013年10月号)、
「契約審査の着眼点 無難な書式の落とし穴:提携契約」『ビジネス・ロー・ジャーナル』(2012年4月号)

お問合せ

株式会社パソナ リーガル担当

03-6734-1090
(平日:午前9時~午後5時30分)

上記以外の時間に承りましたご連絡に関しましては、
パソナからのご返信が翌営業日となります。

パソナが初めての方へ

パソナってどんな会社?パソナのことをまだよくご存じない方へおすすめのコンテンツです。

パソナを選んだ理由

パソナを選んだ理由

お一人おひとりの働き方に合わせて安心してご就業いただけるようサポートさせていただきます。パソナが選ばれる3つの理由をご紹介します。

お仕事を開始するまでの流れ

お仕事を開始するまでの流れ

パソナへご登録を頂き、お仕事を開始するまでの流れをご紹介しています。

福利厚生

福利厚生

業界トップレベルの充実したメニューを取り揃えています。

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

働く女性のための、素敵な日々を楽しむメールマガジンです。今、話題のグルメ・イベント・美容等の情報が満載です。

コミュニティ

趣味や興味を通じてつながる『コミュニティ』

共通の趣味や興味・関心を持つ方と、仕事以外でつながり合える場所『コミュニティ』。MYPAGEよりご覧いただけます。

Pure Passion Power パソナは東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。