田原 佳子

自分の強みに気付き、目標に向かって笑顔で一歩を踏み出せるような支援を心がけています。

田原 佳子

プロフィール

公私共に相談を受けることが多く、しっかりとカウンセリングの基礎を学びたいと思い、14年前にキャリアコンサルタントの資格と出会いノウハウを習得。現在はコーディネータとキャリアコンサルタントに従事。関わる人々と信頼関係を構築し、共に成長でき働きやすい環境作りに努めています。
人生に無駄なことはありません。強く信じて行動を起こせば願いは叶います。お互いに、働くことを通して夢・志を実現させて参りましょう。

経験年数 13年
所属拠点 パソナ・山口
主な担当職種 オフィスワーク全般
対象 若年層からシニア層
取得資格 国家資格キャリアコンサルティング、ジョブ・カード作成アドバイザー

キャリアコンサルティング担当になったきっかけ

学生時代から相談を受けることが多く、社会人になってからはワークモチベーションを高め向上していくことに関心を持つようになりました。公私共に多岐にわたる相談の中、ふと自己流で対応していっていいのだろうか?カウンセリングの基礎やメンタル知識を学んだ上で対応する方が、より役に立てるのではないかと考えたのがきっかけで、14年前にキャリアコンサルタントの資格と出会いました。その頃はキャリアコンサルティング自体広まっておらず、こういう時代になるとは予想もしていませんでした。現在、習得した知識を仕事で活かせることを嬉しく思っております。その頃の経験から10年先、どういう時代になるのか、今何をしたらいいのか常に考えています。いち早く時代の流れをキャッチできるようアンテナを広げて、キャリアコンサルティングにも活かせるよう、日々自己研鑽に励んでおります。

仕事をする上で大切にしていること

仕事をする上で大切にしていることは、”信頼関係”です。信頼関係があれば、より良い意見交換ができ成果が出ます。関わる人々との信頼関係を構築する為には、コミュニケーション力、責任感、誠実さ等が必要です。意見の言いやすい雰囲気づくり、些細なことでも相談できる環境づくりを行う上でも信頼関係は欠かせません。
また、"違和感”を察知する力も必要と考えます。意見の相違、相手の体調やメンタル面等、迅速に気づけるよう日頃からの声かけを大切にしております。
お互いを尊重し、誠実で正直なコミュニケーションを図ることを心がけて、ぶれない軸を持って、何事にも真摯にポジティブに取り組むことをモットーとしております。

キャリアコンサルティング担当としての強み

ご相談者が、ご自身では気づかない自分自身の強みを引き出し、目標に向かって笑顔で一歩を踏み出せるような支援を心がけております。対話を重ねることによって、ご自分ではあたりまえの事と思っていたことが強みだと多くの方が気づかれます。知らなかった自分に気付かれ、輝いた笑顔を見ると嬉しくなります。
どんな経験でも、その後の人生に活かせると思っていますので、これまでの経験をじっくりとお聞きしております。
新たなご自分を発見していただき、なりたい自分、未来の夢に向かってのキャリアビジョン実現に向けた支援を目指し、お一人おひとりと真摯に向き合い、出会いを大切にしたキャリアコンサルティングに取り組んでおります。

あなたへのメッセージ

強く望めば願いは叶います!一緒に今後のキャリアビジョンを考えていきましょう。

ちなみに……田原はこんな人

趣味は食べ歩きで、休日は気になった飲食店に足を運び、美味しい物を食べて親しい人達と共に過ごしリフレッシュしています。普段生活している環境から離れて色々な発見ができます。お料理から四季を感じ、器、インテリア、お花、調度品、音楽、お店の心配りを学ぶこともできます。飲食は心を開きリラックスさせる効果があるので会話も弾みます。
そして最近では食べ歩きをきっかけに、お料理教室をはじめ陶芸や華道を習い、趣味の幅も広がりました。旅先では、地域の特色を食を通じて楽しんでいます。