渡邊 亜衣子

なりたい自分になるために、「今何が必要なのか」をご相談者と一緒に考えています。

渡邊 亜衣子

プロフィール

主に登録面談、お仕事案内、キャリアコンサルティングを担当。保育園児(6歳・4歳)の二児の母、時短勤務の中でワークライフバランスを重視し、「仕事・家庭・私事」の両立を目指しています。 コンサルティング技術を向上させるため、国家資格・2級キャリアコンサルティング技能士の資格取得に向けてチャレンジしています。

経験年数 13年
所属拠点 パソナ・北九州
主な担当職種 オフィスワーク全般、販売職
対象 若年層からミドル層、育児休業からの復職 キャリアママ
取得資格 一般社団法人日本プロカウンセリング協会、2級心理カウンセラー認定資格、秘書技能検定1級

キャリアコンサルティング担当になったきっかけ

「人のサポート」をすることが好きで、教職に就くことを夢に大学に入学しましたが、人との出会いや派遣スタッフ・アルバイトの経験、自身の就職活動を通して「働く人のサポートをしたい」という事に目を向けるようになり、パソナに入社いたしました。ご登録者・担当スタッフの方の面談を通して、また自身の2回の産育休をきっかけに、キャリアを今現在という「点」だけではなく、未来のなりたい自分に向かっていく「線」のイメージでとらえる大切さを感じ、なりたい自分になるために今何が必要かを一緒に考えるお手伝いをしたいと思ったのがきっかけです。

仕事をする上で大切にしていること

「周囲への感謝」「余裕を持ったスケジュールを立てて仕事をすすめること」を大切にしています。 小さい子どもが二人いると予期せぬお休みが発生する事も多々あり、メンバーのサポートのありがたさを日々感じています。自分の仕事の先にある人の仕事を考えて進めるように気をつけています。 目標に立てたことをあきらめない!迷ったらやってみる!やるからには楽しく!を意識して仕事をしております。

理想のキャリアコンサルティング像

これまでご相談者が培ってきたご経験や価値観に寄り添い、ご自身の中にある「なりたい自分になるためにはどうすればいいか、何が必要か」を一緒に探し、発見し、目標に向かってまずは一歩踏み出していただけるコンサルティングを目指しています。

あなたへのメッセージ

なんとなく不安だけど、今何をすればいいかわからない・・というあなたの未来への一歩をサポートします!

ちなみに……渡邊はこんな人

カフェで手帳・ノートを書くこと (ライフログ、目標管理、時間管理のため、仕事用手帳・プライベート手帳、ノートを使い分けています。自分のための時間を積極的に作ることでやりたい事を発見したり、叶えることができるようになり、イライラすることが減りました) マスキングテープ収集(気づけば数百個所有) 文具店をまわること