〇●〇 第2回ママのまんま パソナ船橋から”子育てとの両立”をテーマにお届けするママブログ ●〇●

プレママ、働き始めたいママ、仕事も子育てもハッピー♪ママの仕事術について考えます^^
パソナ・船橋
2019年4月26日

~パソナ・船橋がお送りする働くママからのメッセージブログ~

こんにちは!パソナ・船橋の本間です。

だいぶ暖かくなり、春らしく心地よい時期になってきましたね。
そして平成も終わりを告げようとしており、令和へ向けての大型連休がはじまります。

10連休の過ごし方って、みなさんどのようにお過ごしになる予定でしょうか。私は昼から飲む日もあれば、プロ野球観戦に行く日もあれば、新潟の実家に帰ったりして過ごそうかと考えてますがそれでもお釣りがくるくらい予定を埋められず・・・・。

お子様いらっしゃるママの方は予定をどうしようか悩まれている方も多そうですよね。
パソナ・船橋のママ達も、朝・昼・晩と3食ご飯を作らなければならないとか、でも外食するとお金もかかるしとか、子供たちをどこに連れて行こうとかみんなして大変な話をしています。

ママ達は大変だなと改めて思っているところで、前回好評頂いた『ママのまんま』シリーズの第2回をお送りしたいと思います。

第2回目は石井さん!

いつも明るく元気で会社内では内勤として、スタッフの皆様のフォロー、営業・クライアント様との調整・連絡業務に従事していたり、仕事のご案内などをメインで担当。

それだけではなく、ママをしながら仕事と勉強の両立をし、昨年はなんとキャリアコンサルタントの資格を取得!

今回はどんどん仕事の幅をひろげている石井さんにフォーカスして参ります!!

現在、小学6年生の女の子、小学3年生の男の子の2児のママです。
夫婦共働きなので、0歳児から保育園、今は学童(放課後ルーム)にお世話になっています。

小学校に入って一番感じたのは「小1の壁」
私自身も、よくスタッフさんから相談を受けることが多いのですが、当時、身に染みて感じていました。
保育園時代と異なり毎日14時過ぎ頃学校が終わり、親が迎えに来るまでの時間ずっーと学童にいさせることに抵抗があったこと。
だからといって、一人で帰宅させて自宅で過ごさせるのも、低学年では心配。長期休みはもっと悩みの種でした。

心配は尽きないですが、働き方は変えられず自分が慣れるしかない、子供にも慣れてもらうしかないと視点を変え、
現在も日々奮闘しています!!

私が乗り越えるために活用したのは3つ。
1.ジジババより近くのママ友 2.学童でのお弁当注文サービス 3.習い事活用です。

小学校になると学校からのお知らせや親のフォローが必要になってくることも多く、保育園時代からのママ友にはとっても助けられました。
疑問に思うことはLINEを活用し、なんとかフォローし合っています・・・。忘れ物もありがち!仕方ない!ととらえ、
自分で時間割を見て準備ができるようになるまで徐々にと考えるようにしていました。
学校が長期休みの際にはお弁当注文も活用し、思っていた以上に働きながら子育てできる環境も整ってきています。
また、習い事(スイミング)などで学童に行っている時間をうまく活用したり、週末は本人希望のサッカーをさせたり、工夫して乗り越えてきました。

時には、持ち物や宿題のフォローに、時間がかかり夕飯も作れず、食べれずイライラなんてこともあります。
「欲張らない」「頑張りすぎない」をモットーに、疲れた時は家事をしない、外食する等
割り切ってやるのがいいのかなーーと自分では思っています。

【家族構成】夫、子供(小3長男・小6長女)
【就業時間】9:00~17:30
【通勤】30分
6:15 起床
6:30~7:15 朝食
   (ご飯食の為、おにぎりや納豆ご飯&即席スープ等
+牛乳等簡易なもの)
6:50 長女部活で早めに登校。7:30  長男登校
8:00 家を出発、出社
9:00~17:30 通常勤務(17:30~18:15 残業有) 
   *子供達一人帰り(長男ルーム有:17:00頃集団帰宅)
19:00過ぎ 帰宅
19:00過ぎ~20:00 夕食準備 
   夕食の準備している間に子供達だけでお風呂 
20:00~20:30 夕食 
   夕食食べさせながら洗濯&宿題等学校からの連絡チェック
21:15 子供就寝
21:15~23:00 夕食後片付け、お風呂、洗濯
23:00~録画ドラマ見たり、ゆったり~
☆小3長男の忘れ物ないか再チェックもこの時間に☆
24:30 就寝 

娘さんの作品『地球に飛び立つ』地球から手を振って本の中にいる人を地球から見ている

【お仕事したいあなたへのメッセージ】
自分のやりたい仕事・送迎・習い事のスケジュールが可能かどうか、子供とシミュレーションをしに何度も通学路を歩きました。
周囲の協力は不可欠なので、自分の思いを伝えて実現していきましょう★
思い立った時の気持ちを大切に可能な限り仕事条件の希望を書き出してみてください。

そして・・・第2回【ママの“まんま(ご飯)”】はこちら

【お弁当用のカレー】です!!

うちの子供たちは、休日ほぼ毎週サッカーやミニバスケットボールの部活練習や試合。
そんな時大活躍するのが、カレーです。

ポイントはスープジャーを駆使して昼食時も温かく、そして
お腹にたまって食べやすいこと。夏場もステンレス仕様なら安心です。
子供たちの大好きなカレーがお弁当の定番です。
前日の作り置きなら時短にもなり一石二鳥。フルーツもつければ栄養バッチリです★

うちのカレーは野菜ゴロゴロカレー。ピーマンやナスも入れてます♪

第2回目は石井さんでした。

カレーは自分も大好物です!
カレーって魔法の食べ物で、嫌いな野菜とかもカレーにいれてるものであれば食べれるんですよね。

あと、私自身、小さい時、朝ご飯食べれなかったんですが、カレーの日だけは朝から2杯くらいペロリしちゃいます。

食べたくなってきましたカレー・・・

◎次回の「ママのまんま」はいつでしょ。子どもの気分にお任せあれ~

〇●〇 ママのまんま バックナンバー ●〇●

パソナ・船橋からの おすすめ情報&お仕事情報

パソナが初めての方へ

パソナってどんな会社?パソナのことをまだよくご存じない方へおすすめのコンテンツです。

パソナを選んだ理由

パソナを選んだ理由

お一人おひとりの働き方に合わせて安心してご就業いただけるようサポートさせていただきます。パソナが選ばれる3つの理由をご紹介します。

お仕事を開始するまでの流れ

お仕事を開始するまでの流れ

パソナへご登録を頂き、お仕事を開始するまでの流れをご紹介しています。

福利厚生

福利厚生

業界トップレベルの充実したメニューを取り揃えています。

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

パソナがお届けする働く女性のメールマガジン

働く女性のための、素敵な日々を楽しむメールマガジンです。今、話題のグルメ・イベント・美容等の情報が満載です。

コミュニティ

趣味や興味を通じてつながる『コミュニティ』

共通の趣味や興味・関心を持つ方と、仕事以外でつながり合える場所『コミュニティ』。MYPAGEよりご覧いただけます。

パソナへのご登録はお済みですか?

パソナは「自分らしく」働きたいあなたを応援しています。

パソナに登録
お仕事開始までの流れはこちら
Pure Passion Power パソナは東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しています。