働き方いろいろ
ワークスタイルに合わせる
扶養範囲内で働く

扶養家族の範囲内で働きたい方

「パートで働きたい」「フルタイム勤務は難しい」という方の理由のひとつに、扶養家族の範囲内の収入で抑えたいという声を多くお伺いします。パソナは、そんな声にもお応えします。


所得税の仕組み

・ご自分の所得税
所得税は収入から必要経費を除き、さらに種々の所得控除を引いた金額に税率をかけて算出します。年収103万円の場合は、給与所得控除(最低保障額65万円)を引き、そこから基礎控除(38万円)を引くと0円になるので課税されません。
・扶養者の所得控除
配偶者控除の金額は38万円。配偶者特別控除は最高38万円で、収入に応じて段階的に増減し、141万円未満まで適用されます。

配偶者控除のしくみ

収入130万円の壁 〜 所得税との関わり

収入のある配偶者(扶養してくれる被保険者)がいらっしゃる場合、年収103万円以下ならご自分に所得税がかからず、配偶者の方にも「配偶者控除」が適用され、税金が安くなります。このため、扶養家族の方がたくさん働くと配偶者控除が無くなり、世帯収入が減ってしまうという不都合な現象が生じた時期がありました。1987年に「配偶者特別控除」の制度ができ、この現象は回避されています。


収入130万円の壁 〜 社会保険との関わり

配偶者の扶養家族になられている場合、年収130万円以上が社会保険料をご自分で納める境となります。年収130万未満でも、自営業や農家は適用外ですので、ご自分で社会保険料を納めなければなりません。これらのことを考えて、扶養家族の範囲内での働き方をご希望の方は、パソナにご相談ください。

「働き方の詳細は」 限られた日数・時間帯で働きたい方へ »

お仕事をお探しの方々

パソナへ登録

  • パソナに新規登録をご希望の方

    新規登録
  • パソナのスタッフコードをお持ちで
    登録更新をされる方

    登録更新

パソナのお仕事検索サイト

パソナJOBサーチ

ハケン・Debut

スキルアップサポート パソナカレッジ (パソナ主催) 提携スクール 福利厚生 ベネフィットステーション PASONA Club PASONA GRACE パソナファミリー保育園 社保・有休・健康管理 相談窓口 その他福利厚生メニュー ネットワーク パソナ拠点リスト グループ会社 働き方いろいろ 希望する場所で働く スタッフインタビュー 用語集 労働者派遣関係法令 登録スタッフの方のページ

人気の職種・業界特集
企業ニーズの高い職種をご紹介!

  • 秘書・セクレタリー エグゼクティブを支えるお仕事
  • 貿易事務 国際社会のスペシャリスト
  • 経理・財務 スキルに磨きをかけられる
  • 医療事務 未経験からのチャレンジ
  • 製薬業界・病院 メディカル分野でのお仕事
パソナの魅力 イベント情報
パソナ拠点リストグループ会社一覧
Facebookもチェック
パソナ公式Facebook