シェアリングエコノミー推進事業 おもてなし民泊ホスト&ガイド 参加者募集 :オール千葉市でおもてなし シェア千葉!

東京2020に向けて!
あなたと考える とっておきのおもてなし
おもてなし民泊ホスト & ガイド 参加者募集

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を契機に、千葉市に多くの来街者を迎えるおもてなしとして、民泊やガイドなどのシェアリングエコノミーを推進するプロジェクトが始動しました!

民泊やガイドをやってみたい!始めたい!方はもちろんのこと、千葉市の魅力を向上させる「おもてなし」を一緒に考えたい方を募集します。
一生に一度かもしれない、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」を、「おもてなし」という体験から楽しみませんか?

本プロジェクトでは様々なコンテンツをご用意しています。
千葉市を盛り上げたいと考える多くの方の参加をお待ちしています。

※シェアリングエコノミーとは
所持している遊休資産(空間、スキル、モノ)を、インターネット上のプラットフォームを介して他の人も利用できるようにする経済活性化活動のこと。

2018年度スケジュール

12月

シェアリングエコノミーシンポジウム

本プロジェクトのキックオフとなるシンポジウムです。
千葉市での現状や、シェアリングエコノミーのこれからの可能性をお伝えします!
詳細はこちら
1月

民泊・ガイド説明会

民泊、ガイドの始め方やルールをご紹介。実践者のお話も交え、民泊やガイドに関する不安を解消します!
詳細はこちら

シェアリングエコノミーワークショップ

千葉市の現状や問題を提起し、民泊やガイド以外に今後必要となるシェアリングエコノミーについて
参加者のみなさんと一緒に考えます!
詳細はこちら
2月

民泊・ガイド研修会

実際に民泊、ガイドを行う上で必要となる、「おもてなし」「異文化理解」「ユニバーサル対応」をテーマに
実際に運営していくうえで必要となる知識等を習得します!
詳細はこちら

参加費はいずれも無料です。
イベントの参加は事前申込必須です。以下のお申込フォームよりお申込ください。

シェアリングエコノミーシンポジウム

対象者 千葉市内在住者 市内企業・団体 (市外も可)
定員 100名
参加費 無料
実施内容 千葉市のシェアリングエコノミーに関する取組みや東京2020に向け千葉市が取り組むべき内容について基調講演やパネルディスカッションを通しお伝えします。
実施場所 千葉市民会館 小ホール (千葉市中央区要町1-1)
開催日 12月20日(木) 15:00-17:00
終了しました

民泊・ガイド説明会 全6回開催

対象者 千葉市内在住者 市内企業・団体 (市外も可)で民泊・ガイドの提供に興味のある方
※千葉市内(千葉市近郊を含む)での民泊・ガイドの提供が可能な方
定員 各会場40名 (全6回開催)
参加費 無料
実施内容 民泊ホストやガイドにご興味のある方を対象に、ルールの説明や実践者の経験談をご紹介!
民泊やガイドを始めたい方、楽しみ方を知りたい方はぜひご参加ください。

千葉エリア

実施場所 生涯学習センター 3階 特別会議室
(千葉市中央区弁天3-7-7)
開催日 1月25日(金) 14:00-16:00
終了しました
開催日 1月25日(金) 18:30-20:30
終了しました

幕張エリア

実施場所 幕張BASE (MAKUHARI neighborhood Pod) 共有スペース・ステージ
(千葉市美浜区若葉3-1-21)
開催日 1月27日(日) 10:00-12:00
終了しました
開催日 1月27日(日) 15:00-17:00
終了しました

蘇我エリア

実施場所 蘇我コミュニティセンター 3階 講習室2・3
(千葉市中央区今井1丁目14-43)
開催日 1月30日(水) 14:00-16:00
終了しました
開催日 1月30日(水) 18:30-20:30
終了しました

シェアリングエコノミーワークショップ

対象者 千葉市内在住者 市内企業・団体 (市外も可)
定員 30名
参加費 無料
実施内容 民泊やガイド以外に地域課題解決、地域経済活性化の手法として、千葉市で今後必要と考えられるシェアリングサービスの内容について参加者の皆さんと考えます。
あなたのアイディアが実現するかも!?
実施場所 幕張BASE (MAKUHARI neighborhood Pod) 共有スペース・ステージ
(千葉市美浜区若葉3-1-21)
開催日 2月7日(木) 10:00-12:00
終了しました

民泊・ガイド研修会 全2回開催

対象者 千葉市内在住者 市内企業・団体 (市外も可)で民泊・ガイドの提供に興味のある方
※千葉市内(千葉市近郊を含む)での民泊・ガイドの提供が可能な方
定員 各会場30名 (全2回開催)
参加費 無料
実施内容 民泊ホストやガイドを実際にやってみたいという方向けに「おもてなし」「異文化理解」「ユニバーサル対応」の3つテーマから実際に運営していくうえで必要な知識の研修を行います。

幕張エリア

実施場所 幕張BASE (MAKUHARI neighborhood Pod) 共有スペース・ステージ
(千葉市美浜区若葉3-1-21)
開催日 2月24日(日) 14:00-16:00
終了しました

千葉エリア

実施場所 生涯学習センター 3階 大研修室
(千葉市中央区弁天3-7-7)
開催日 2月27日(水) 18:30-20:30
終了しました

アンケートご協力のお願い

千葉市ではシェアリングエコノミーに関して千葉市民をはじめとした多くの方々の声を募集しています。
2020年に向けて、千葉市として取り組む課題を一緒に考えましょう。

(所用時間は5分程度です。)

シェアリングエコノミーについて

千葉市が進める 「シェアを活用した市民力によるまちづくり」 とは?

東京2020大会時に目指す姿

東京2020大会時に千葉市に国内外から多数の来街者が訪れ、多様な宿泊や観光需要に対応する民泊やガイド等の各種サービスが必要となる事が見込まれます。
シェアリングエコノミーを活用した市民、地域の力による来街者への“千葉市流おもてなし”や大会後も活躍の場を提供できる環境を構築していきます。

2020年以降も継続的に

2020年以降には、千葉市でも人口減少する見通しが予測されており、それまでに培った資源やスキルを活用し、シェアリングエコノミーの本質である「共助の精神」をもって個人の活躍により千葉市の都市機能を維持していく事で、シェアによる持続可能なまちづくりを目指していきます。

おもてなし民泊とは?

主に住宅の一部を利用者に貸し出す、ホームステイの延長のような交流民泊。
(主にイベント民泊や住宅宿泊事業における民泊(家主同居型))。
千葉市では東京2020大会時の様々な来街者をはじめ、大会・都市ボランティアなどが利用することも想定しています。

ガイドサービスとは?

活動エリア、ガイドする内容等を個人が考案し、利用者へ提供する、新しいガイドの形。
観光案内や通訳など、個々のスキル(知識や能力等)に応じた多様なガイドサービスを千葉市で提供したいと考えています。

お問合せ

千葉市 シェアリングエコノミー推進事業事務局 (株式会社パソナ内)

担当 : 兼安・尾形  
電話 : 03-6734-1058 (平日9:00~17:30)
Mail : sharechiba@pasona.co.jp

千葉市国家戦略特区推進課

担当 : 石井・竹野
電話 : 043-245-5346 (平日9:00~17:30)
Mail : tokku.POC@city.chiba.lg.jp

個人情報のお取り扱いについて

申込みにおける個人情報は、厳重に管理の上、シェアリングエコノミー推進事業の管理運営のために使用します。なお、当該個人情報に関しては、本事業の受託者である株式会社パソナと共有します。

本事業は千葉市が株式会社パソナに委託し実施します。