【スキルアップ】OAスキルの自己診断チェックリスト☆

パソナ・札幌
2019年4月25日

お仕事に必須となっているのOAスキル。
自信を持って「使えます」というために、チェックしてみましょう♪

事務だけではなく、営業や販売にも必要なOAスキル。
特に、Word・Excel・PowerPointのスキルが高いとお仕事の幅が広がります。

「基本操作が出来る方」と書いてあっても、基本操作とはどこまでを指すのかは、企業により異なる場合があります。
また、仕事での使用経験があっても決まった操作しかしたことがないと、
「できる」と言っていいのか自信が持てないこともありますね・・・。
下記のポイントをチェックして、どの程度の対応が可能かご自分で把握しておきましょう。

●初級→基本操作可能
●中級→応用操作可能
●上級→○○(Word、Excel・・・)に堪能
というように判断し、表現してみてはいかがでしょうか?

※基準は最近のお仕事内容から判断したパソナ・札幌独自のものです。
※スキルの保有によりお仕事を紹介できるお約束はできかねますのでご了承ください。

Word

キレイでわかりやすいレイアウトで文書を作るなら、やっぱりこのソフト。
ビジネス文書を作ったり、名刺などの決まったサイズの文書を作るのも得意です。

初級

・文字入力
・書体の変更(文字サイズ、文字の色、太字・斜体、フォント等)
・印刷設定

中級

・表の作成(セルの結合・分割)
・画像挿入(クリップアート、写真データ等)
・段組
・インデント(左、右、1行目、ぶら下げ等)

上級

・差込印刷
・アウトライン(スタイル設定、目次作成含む)
・他のソフトとの連携操作

Excel

スキルアップを目指すパソナ・カレッジやセルフトレーニングでも大人気!!

関数を使って簡単に計算ができたり、データの集計・抽出・分析やグラフへの加工が得意なソフトです。
ご自身でどのような関数や機能を使うといいかがわかるようになると、活用しやすくなります!

初級

・データ入力(数値、文字列)
・四則演算
・基本的な関数(SUM、AVEなど)
・書式設定(罫線、文字サイズ、文字の色、太字・斜体、フォント等)
・グラフ作成(棒グラフ、円グラフ、折れ線グラフ等)

中級

・印刷詳細設定
・応用の関数(IF、VLOOKUPなど)
・データベース(フィルタ、小計、ピボットテーブル)
・グラフ作成(複合グラフ、散布図、レーダーチャート等)

上級

・分析資料作成
・マクロ操作
・VBA

PowerPoint

デザインや素材が豊富なため、簡潔でわかりやすいプレゼン資料を簡単に作ることが得意なソフトです。
また、アニメーションなどを設定し動きをつけることで大切な点を強調して伝えるのができます。

初級

・基本的なスライドの入力・作成
・グラフや画像データ(写真、イラスト)の挿入

中級

・アニメーション設定
・画面切り替え
・スマートアートの挿入
・Excelグラフの利用

上級

・マスタ設定
・プレゼンテーションができる(PowerPoint操作ではないですが…)

Access

初級

・テーブル入力
・基本的なクエリー作成

中級

・リレーションシップ設定
・応用クエリー作成
・レポート
・フォーム作成

上級

・マクロ
・SQL

スキルアップをサポート

パソナ・札幌では、セルフトレーニングや講義など様々なスキルアップメニューをご用意しております。
詳細はぜひ下記ページまたは、パソナまでお問い合わせください。

最近のお仕事の傾向は?

「ExcelのIF関数やVLOOKUP関数を使える方」
「Excelで集計やピボットテーブルができる方」
「PowerPointの操作が堪能な方」
というお仕事も増えてきています。